みなさんこんにちは!副塾長の熱海です!
今年も残すところ後2日になりましたね。一般受験を目指されてる方々におかれましては、出願書類の準備などでお忙しいことと思います。慶應義塾ニューヨーク学院の出願は複雑になっておりますので、何かご不明点がございましたら是非お問い合わせください。優秀な卒業生が、丁寧にご説明させていただきます。

本日は、通学生の生活について生徒から質問を受けましたので、ご紹介したいと思います。

慶應義塾ニューヨーク学院の9割の生徒は寮で生活をしておりますが、1割の生徒は自宅から学校に通っています。
通学方法は以下の通りです。

<通学方法>
・地域のバスを使ったバス通学
地域のバスを使用すれば無料で通学することができます。慶應義塾ニューヨーク学院近辺には現地の学校が多くあり、その地域が運営するスクールバスに登録することによって、利用することができます。慶應義塾ニューヨーク学院があるハリソン区域はじめ、近くの学区内のバスを使用すれば無料で通学する事が可能です。

・慶應義塾ニューヨーク学院のスクールバス
地域のバスが利用できない方は、慶應ニューヨーク学院が手配するスクールバスを使用することになります。こちらは有料となっており、年 $6,500です。

・親御様による送迎
残念ながら生徒が運転する車での通学は認められておりません。必ず親御様が運転する車での通学となります。

寮生が9割という学校で、通学生の生徒たちは馴染めるか心配という声を多く聞きますが、全く心配ございません。部活や課外活動、イベントへの参加も寮に住む生徒と同じようにできるので、通学生が寮生に馴染めないということはございません。

寮の生徒が通学生を羨む点としては、おいしいお母様のご飯を食べることができるという事です。また、ご家族とより長い時間を一緒に過ごせるというの事も大きなメリットの一つです。
私が在学中は、よく通学生の親御様にご自宅に招いていただき、美味しい手料理をご馳走していただいた思い出があります。このように通学生は週末になれば、友人を招き、お泊まり会やパーティーをする事もできます。

通学生、寮生それぞれにメリットがございます。通学生の生活について少しでも詳しく知りたい方はいつでもお問い合わせください。通学生生活を経験した優秀な卒業生がご説明いたします。

ニューヨーク予備校は、慶應義塾ニューヨーク学院対策の専門塾です。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、受験まで責任持って指導して参ります。授業もお好きな時間に受講することが可能となっておりますので、部活動と並行して取り組むことも可能です。何か慶應義塾ニューヨーク学院についてご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただけますと幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 副塾長 熱海佑太
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)