みなさんこんにちは!塾長の熱海です。

先日、2019年度春AO入試が終わり、2019年度入試が全て終了いたしました。ニューヨーク予備校では、2020年度秋AO入試に向け、本格的に指導が開始しております。7月7日(日)に三田キャンパスで行われる学院説明会以降はお問い合わせが増え、カウンセリングのご案内にお時間をいただく可能性がございますので、どうぞお早めにご連絡ください。

 

さて、本日は、英語の勉強が苦手な生徒に向けて英語の勉強方法についてご紹介いたします。慶應義塾ニューヨーク学院合格に必須なスキルは多くありますが、一番求められているのが英語力です。私どもの在塾生も英語の学習に日々励んでおります。日頃から多くのお子様をカウンセリングしますが、多くの生徒が口を揃えて”英語の勉強は退屈”だとおっしゃいます。小学校までの英語は楽しく感じても、中学中盤から急に難易度が上がる英語の学習は面白くも楽しくもないですよね。それに加え、先生が黒板に文法の説明をひたすら書き、それをノートに写す授業にはなんの意味もありません。多くの生徒が”英語の勉強は退屈”と感じている原因は、英単語や英文法、英会話を楽しんで学習できていないことが原因です。

 

まず、英語を学習する上で一番大切なのがなんのために英語を勉強するのか、そして目標を定めることです。いきなりネイティブスピーカーのように英語が話せるようになりたいと目標を掲げてもそれを達成するまでのプロセスを導くことは難しいですよね。

ニューヨーク予備校では、一人一人に学院合格という大きな目標だけでなく、小さな目標を常に持たせ指導しています。英検やTOEFL Jr.などの検定やスコアはもちろんのこと、苦手な文法を使用してエッセイを書くことや、普段は使わない難しい表現を使用してエッセイを書くなど小さな目標を持つことで、自身が着実にスキルアップしていることを自覚することができます。そうすることで、無理なく楽しく勉強を進めることができます。

 

ニューヨーク予備校は、慶應義塾ニューヨーク学院対策の専門塾です。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、受験まで責任持って指導して参ります。授業もお好きな時間に受講することが可能となっておりますので、部活動と並行して取り組むことも可能です。何か慶應義塾ニューヨーク学院についてご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただけますと幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 熱海佑太
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)