こんにちは!塾長の熱海です!

一般入試の出願準備はいかがでしょうか。
出願ポータルでの出願手続きは127日までとなっております。
出願手続きはややこしい部分もございますので、なるべく早めに手続きをお願いいたします。
出願手続きについてご不明な点等ございましたら、ニューヨーク予備校までお問い合わせください。
また、ニューヨーク予備校の生徒は面接試験に向けて、面接台本の作成を開始いたしました。
一般入試対策をご希望の方も下記のボタンよりニューヨーク予備校までご連絡ください。

今回のブログでは、2019年度入試に見事合格した生徒とのインタビュー内容についてご紹介いたします。
これから慶應義塾ニューヨーク学院を検討される方は、こちらをご参考にしていただけますと幸いです。

S.Yさん】

私は、中学二年生の時に通っていた中学校の短期留学プログラムに参加したことをきっかけに留学を考え始めました。
その時、父の知り合いから慶應ニューヨーク学院を紹介してもらいました。
慶應ニューヨーク学院の受験を決断した私は、母にお願いして、塾を探してもらうことにしました。
それで、私はニューヨーク予備校へ通い始めました。
中学二年生の時の私は、英検3級だったので、まずは英検準2級と2級の合格を目指して、英語の勉強を始めました。
単語を覚えることに苦戦しましたが、ニューヨーク予備校の先生が毎日単語テストを実施してくれたので、効率的に単語を学習することができました。
英語エッセイも苦戦しましたが、英語エッセイの構成やコツを一から先生に教えてもらったので、自信を持って、試験に臨むことができました。

M.Tさん】

私は、12月の説明会に参加して、3月の一般入試を受験することを決めました。
受験本番まで3ヶ月しかなかったので、不安ばかりでした。
しかし、ニューヨーク予備校の先生とのマンツーマン授業のおかげで徐々に不安を取り除くことができました。
マンツーマン授業で一から丁寧に英語エッセイや英文法を教えてくれた先生には感謝しきれません。

G.Tさん】

中学一年生の頃に慶應NYの卒業生と出会ったことをきっかけに慶應ニューヨーク学院を考え始めました。
しかし、私の家は宮城県だったので、対策をすることができず、受験を諦めかけていました。
その時、私はニューヨーク予備校がスカイプ授業をやっていることを卒業生の方から教えてもらいました。
私は、スカイプ授業を週に4回受けることにしました。
パソコン上でも英語エッセイや英文法を効率良く学習することができました。
週末にニューヨーク予備校の教室まで通うこともありました。
移動が大変でしたが、本当に頑張ってよかったと思っています。

R.Fさん】

中学一年生の頃に慶應ニューヨーク学院の受験を考え始めました。
しかし、学校が終わるのが遅くて、なかなか塾へ通う時間を確保することができませんでした。
その時、私はニューヨーク予備校が家庭教師授業をやっていることを母から教えてもらいました。
ニューヨーク予備校の先生に家に来てもらい、マンツーマンで授業をしてもらいました。
マンツーマン授業だったので、好きな時に質問することができて、本当に効率良く勉強することができました。

今回のブログでは、慶應ニューヨーク学院に見事合格した生徒のインタビュー内容についてご紹介いたしました。
慶應ニューヨーク学院の対策について、より詳しく知りたい方はいつでもニューヨーク予備校までお問い合わせください。
慶應ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生が生徒皆さん一人一人に適したカリキュラムを作成いたします。
一緒に合格に向けて頑張りましょう。

次回のブログでは、慶應義塾ニューヨーク学院で必要となる費用についてご紹介いたします。

ニューヨーク予備校 塾長 熱海佑太
お電話でのお問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:0018:00(平日のみ)