慶應義塾ニューヨーク学院 募集人数の枠について

皆様こんにちは!

慶應義塾ニューヨーク学院の秋AO入試まで残すところ3週間となり、
塾の生徒も最後の追い上げを行っております。

さて、最近保護者の方から「慶應義塾ニューヨーク学院には毎年何人の方が入学されるのですか?」とご質問をいただきます。
そこで、今回のブログでは慶應義塾ニューヨーク学院の合格者の枠数について書きたいと思います。

慶應義塾ニューヨーク学院の合格人数

学院に入学する人数は毎年、約90名です。
90名の内訳はおおよそ35名が新9年生で残り55名が新10年生です。

慶應義塾ニューヨーク学院の学年のシステム

慶應義塾ニューヨーク学院は、新入生の受け入れを9年生と10年生の2学年で行っています。
9年生が授業過程を終了して翌年に10年生に進級すると同時に新10年生と合流し、合計約90名の学年を構成します。
余談ですが、9年生からいた生徒のことを「元9」と呼び、10年生から入学した生徒のことを「新10」と呼びます。
入学年は違いますが、例年、元9と新10はすぐに仲良くなるのでご安心下さい!

どこから生徒は学院に集まっているのか

それでは、毎年入学する90名はそれぞれどこの国から集まっているのでしょうか。
バイリンガル・バイカルチャル教育を掲げている学校ですので日本から受験を検討されている人の多くが
「海外に住んでいる方の方が有利なんでしょ」と思われがちですが、
実際に数字を見てみると、約6割の方は日本から受験をして合格されています。
決して海外経験がないからと言って不利になるわけではありませんので、ご安心ください。

いかがでしたでしょうか。
昨年度の慶應義塾ニューヨーク学院の合格者数は87名でした。その内40名がニューヨーク予備校から輩出されております。
ニューヨーク予備校は慶應義塾ニューヨーク学院の専門塾として、学院生活を夢見る未来の後輩を全力でサポートいたします。
ニューヨーク予備校の2020年度合格実績についてのブログ記事URLを掲載しますので、併せてご覧ください!
https://nyyobiko.com/2020/07/post-3545/

ニューヨーク予備校
お電話でのお問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:0018:00(平日のみ)

慶應ニューヨーク学院についてカテゴリの最新記事