慶應ニューヨーク学院での英語力について

こんにちは!塾長の熱海です!

慶應義塾ニューヨーク学院の英語力について簡単にご説明します。

慶應義塾ニューヨーク学院では、7割の授業が英語で行われることから、英語力は非常に大切になってきます。そこで、日本から受験する皆さんの多くが、英語力についてご心配されるようです。

どの程度の英語能力が要求されるか?という質問に対し、慶應義塾ニューヨーク学院の公式回答では、
「英語での日常会話が可能であること。英検2級または同等のレベルを取得していることをお勧めする」となっています。

過去の受験例では、英検3級を取得した子が合格したこともありますし、英検2級を取得した子が不合格になったという話を聞くこともあります。これから分かる通り、受験は英語のレベルだけを見られる訳ではありません。もちろん、英語のレベルは高いに越したことはありませんが、英検2級に合格していないから受験なんて諦めた方が良いという判断は、もったいないと思います。

慶應義塾ニューヨーク学院へ受験を検討されている場合は、まず英語検定の取得を目指して頂きたいと思います。なぜなら、英検を取得することで、試験に必要な基礎的な英文法、英語表現、スピーキング能力が身に付くからです。

少し厳しいかなーと考えている方も、まずはチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。
英語がどんなレベルであろうと受験を決めたら、なんとしても合格できるよう、私たちは全力でサポートしていきます。

ニューヨーク予備校 塾長 熱海佑太