何を目指し、何を学ぶか

何を目指し、何を学ぶか。

こんにちは!塾長の熱海です!

ニューヨーク予備校が志す目標は、世界のリーダーになるような人財を輩出することです。

国際社会を先導するためには、英語ができれば良いというものではありません。
ニューヨーク予備校では、英語の能力を高めるのはもちろんのこと、「英語で考え、発信する」そして「国際社会を先導する」力を磨き上げていきます。
慶應ニューヨーク学院入学後も教室でしっかりと学べるよう、そして、将来国際社会に貢献できる人財になることを目指します。

現在の英語力があるか、ないかは関係ありません。
これから英語、そして国際社会に対し、真剣に取り組む気持ちがある方のみを募集しています。

慶應ニューヨーク学院合格を目指す塾は他にもいくつかあります。
私たちも、もちろん合格を目指さないわけではありません。
しかしあえてそこをゴールにせず、将来、国際社会に貢献できる人財になっていくということを目標に掲げます。
ですから、ニューヨーク予備校では「慶應ニューヨーク学院で合格するためのサポート」も行いますが、「慶應ニューヨーク学院を通して、志のある人財になってもらう」ということを第一に考え、皆さんの成長のお手伝いをしていきます。

慶應ニューヨーク学院入試の闘いは高度化し、AO入試では一次試験の志望理由書などの提出書類から、二次試験の小論文まで、高いレベルの完成度に仕上げていくことが求められる時代に入ってきています。
これは皆さんにとって「成長するチャンス」なのではないでしょうか。
他の学校の入試との両立、定期試験との両立、クラブ活動との両立。当然、難しいことです。
難しいからこそチャレンジし、乗り越えることで成長できるのです。
今のあなた自身に特別なスキルや実績、将来の夢がある必要はありません。
それを見つけていくために必要なサポートをするのが私たちの役割です。

私たちニューヨーク予備校の指導を押し付けるつもりはありません。
しかし、どこで慶應ニューヨーク学院入試にチャレンジしていくかということは、
皆さんの合否だけではなく、人生をも左右する大事な決定事項です。

そこを真剣に考え抜いて、慶應ニューヨーク学院入試という大きなチャレンジを成し遂げてほしいと心から願っています。

日本を背負い、国際社会を先導していくような光り輝く「原石」を持った皆さんとの出逢いを楽しみにしております。

ニューヨーク予備校 塾長 熱海佑太