みなさんこんにちは!
2018年にニューヨーク学院を卒業いたしました講師の山口です。

9月から10月にかけて慶應義塾ニューヨーク学院では体育祭やコスチュームデイなど、非常に充実した課外イベントが行われました。生徒たちにとって、楽しい時間は一瞬にして過ぎていきますが、この時期に生徒たちを待ち構えているのが、テスト期間です。今回はニューヨーク学院のテスト期間についてご紹介したいと思います。

一学期の期末試験は、新入生にとっては未知の世界かとおもいます。NY学院にはテストがない教科や、代わりにプレゼンテーションを行う教科もありますが、数学や理科科目などの主要教科は日本の学校と同じように試験があります。
テスト週間(エグザムウィーク)の一週間前は、テスト準備週間と設定され、部活動が中止になります。これは、生徒たちが直前まで勉強を溜め込まないようにするためのものです。テスト準備週間には、発表されたテストの時間割を各自確認し、勉強の計画を立て、それに沿って勉強します。
先生によっては、授業中に試験前の勉強時間を設け、生徒たちの質問を受け付けてくださる方もいます。中にはスタディーアワー中に、ハウスまで指導しにきてくれる先生までいらっしゃいます。
また、一部の教室が解放されたり、ダイニングホールや各フロアに設置されているラウンジ(寮監の許可が必要)などで生徒たちは勉強することができます。もちろん、自分の部屋で勉強する生徒も多くいます。
そして、生徒たちのテスト週間の楽しみにの一つが、フロアごとの寮監からエグザムスナックという、食べ物の差し入れです。ピザや日本食など、種類は様々で、生徒たちの多数決で決まります。

いかがでしたでしょうか。生徒たちにとっては、辛いテスト週間ですが、これを乗り越えることによって、より学力がつき、精神的にも強くなれます。また、友達と共に切磋琢磨することによって、友情が深まり、後々笑って話せる良い思い出となります。

ニューヨーク予備校は、慶應義塾ニューヨーク学院対策の専門塾です。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、受験まで責任持って指導して参ります。授業もお好きな時間に受講することが可能となっておりますので、部活動と並行して取り組むことも可能です。何か慶應義塾ニューヨーク学院についてご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただけますと幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 熱海 佑太
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00