こんにちは!塾長の山口です!
2018年度一般入試まで残り2ヶ月弱となりました。一般入試の場合、一次試験がないため、面接試験対策をいつ始めればよいのか悩まれている方もいると思いますが、筆記試験対策と並行して行っていきましょう。面接試験では、将来の夢について、必ず訊かれます。将来の夢を達成するために、ニューヨーク学院でどうするべきか、しっかりと考えておいてください。先日、慶應ニューヨーク学院を検討されている親御さんから「慶應義塾大学の学部はどのように決まるのですか」というお問い合わせがありました。慶應義塾大学へ進学するのであれば、自分が勉強したいことを勉強することができる学部へ進学したいと考えている方がほとんどだと思います。本日は、どのように学部が決まるかをご説明致します。慶應義塾大学の学部は、成績と推薦ポイントによって決まります。

(1)成績
慶應義塾大学で自分の行きたい学部に進学するためには、良い成績を収めなければなりません。ニューヨーク学院は、4学期制で、毎学期ごとに期末試験があります。しっかりと期末試験に向けて勉強しましょう。もし分からないことがある場合は、学校の先生に積極的に質問しにいくべきです。また、先輩から手厚いサポートを受けるために、ピアチューターを存分に活用しましょう。

(2)推薦ポイント
良い成績を収めることは非常に大切なことですが、推薦ポイントも非常に大切です。推薦ポイントとは、学部を選択する際に重視されるポイントのことです。推薦ポイントを獲得するためには、以下のようなことに取り組まなければなりません。是非参考にしてください。

・ピアチューター
・入試ヘルパー
・体育祭リーダー
・ボランティア部
・部長または副部長
・National Honor Society など。

慶應ニューヨーク学院へ進学することによって、慶應義塾大学への進学は保証されます。つまり、大学受験のために時間を割く必要が無くなります。そのため、慶應ニューヨーク学院の在校生には、自分が行きたい学部のために、日々友人と共に切磋琢磨して欲しいと思います。また、将来の夢を達成するために必要な素養を培うことができる環境がニューヨーク学院にはあります。

ニューヨーク予備校では、慶應ニューヨーク学院へ入学するために必要なことを全面的にサポートさせていただいております。慶應ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生が皆様の受験に関する不安を解消させて頂きます。何かご不明な点等ございましたら。いつでもご連絡していただければ幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 山口慶高

お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)