よくあるご質問

カリキュラムについて

どのような指導形態となるのか?
ニューヨーク予備校では、お子様に合わせて様々な授業形態をご用意しております。 ・少人数制授業(生徒3人に対し講師1人) ・完全個別授業 ・家庭教師 ・通信授業(SkypeやZoom) ・イングリッシュスピーキングクラス 遠方にお住まいの生徒については、Web会議サービス(SkypeやZoom)を使用して指導を行っております。 その他、家庭教師派遣制度や英語のスピーキング強化に特化したイングリッシュスピーキングクラスもございます。 各授業形態の詳細については、こちらのページでご確認ください。
どのようなカリキュラムで授業を行っているのか?
生徒一人ひとりのバックグラウンドを考慮し、その生徒が抱えている課題を克服することができるようにオーダーメイドカリキュラムを基に指導いたします。
入試では、どの程度の英語力が問われるのか?
入試では英語検定2級レベルの単語力・読解力・文章力・英会話力が求められます。
塾は何時から開校しているのか?
毎日10:00~22:00です。 通信授業は、毎日9:00-23:00で開校しています。
そっくり模試とはなにか?
慶應義塾ニューヨーク学院の優秀な卒業生が学院の入試問題を研究し、内容・難易度ともにそっくりに再現した模擬試験です。そっくり模試は事前にお申込みいただく必要があり、毎月第1日曜日に実施しております。
受験を考えていて、アメリカなどの海外から授業を受けたいのですが、可能ですか?
Skypeでのコースも用意しております。詳細は こちら をご参照ください。

受講料について

入塾金は?
22,000円(税込)です。
ひと月どのくらいの費用がかかるか?
コースに応じて設定されます。詳細は こちら をご参照ください。

その他

どのような方が講師なのか?
慶應義塾ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生です。
英語が苦手でも大丈夫?
英語が苦手な生徒でも、生徒のレベルに応じて一からオーダーメイドでカリキュラムを作成し、英語の基礎から丁寧に指導いたします。
体験授業は行なっているか?
体験授業は常時行っております。授業の雰囲気を感じていただくためにも、まずは無料体験授業への参加を推奨いたします。体験授業へのお申込みはこちらからお願いいたします。
宿題は出るのか?
授業の度に宿題を出します。宿題内容は、授業で出来なかったことを克服するための課題です。
校舎はどこ?
こちら をご参照ください。