こんにちは!塾長の山口です!
2018年度春季AO入試の一次試験結果発表まで、残り1週間となりました。ニューヨーク予備校では、春季AO入試の一次試験の結果が出次第、面接試験対策に移ります。慶應NY学院の面接試験で大切なことは、自分が慶應NY学院で取り組みたいことをアピールすることです。大学受験勉強が無い分、自分が取り組みたいことに力を注いで欲しいと学院長が説明会でおっしゃっておりました。自分が過ごしたい学院生活をしっかりとイメージしておきましょう。

先日、慶應ニューヨーク学院を検討されている生徒の親御さんから「入試は年に3回あるから、どれでもいいの?」というお問い合わせを頂戴致しました。中学二年生から受験する場合、計9回受験することができます。しかし、入試によって、合格者数などが大きく異なります。本日は、各入試についてご説明させていただきます。

各入試の概要は以下の通りになります。
(1)秋季AO入試
試験実施月:12月
試験内容:日英小論文、基礎計算、日英面接、日本語三者面談
合格者数:
9年生:20名強
10年生:30名強

(2)一般入試
試験実施月:3月
試験内容:国語、数学、英語、日英面接、日本語三者面談
合格者数:
9年生:10名強
10年生:10名強

(3)春季AO入試
試験実施月:6月
試験内容:日英小論文、基礎計算、日英面接、日本語三者面談
合格者数:
9年生:5名弱
10年生:10名程
*春季AO入試は人数を調整するための入試と言われております。

私は、秋季AO入試を受験することを推奨しております。なぜなら、秋季AO入試では、一番多くの生徒を採用(慶應義塾では、合格ではなく、採用)するからです。また、AO入試は小論文と基礎計算の試験となりますので、一般入試より比較的対策がしやすいです。慶應ニューヨーク学院の受験システム・学院生活についてより詳しく知りたい場合はいつでもご連絡ください。ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生がニューヨーク学院の魅力などをお伝え致します。

ニューヨーク予備校では、慶應ニューヨーク学院へ入学するために必要なことを全面的にサポートさせていただいております。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、責任持って指導して参ります。何かご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただければ幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 山口慶高
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)