こんにちは!塾長の山口です!
2019年度秋季AO入試の出願まで残り1ヶ月強となりました。先日、ニューヨーク学院のホームページに2019年度秋季AO入試の出願要項が公開されました。願書のお題も発表されておりますので、今年受験される方はご確認していただければと思います。ニューヨーク予備校では、8月1日より願書作成を開始して参ります。願書対策も随時受け付けておりますので、ニューヨーク学院の卒業生のノウハウを活用することをお考えの方は、ご連絡していただければ幸いです。先日、ニューヨーク学院を検討されている生徒の親御さんから「ニューヨーク学院で最も苦労することを教えてください」というお問い合わせを頂戴致しました。海外の学校で生活することになるため、もちろん苦労することもあります。その苦労を乗り越えることによって、中学生と高校生はより自立すると私は考えております。本日はニューヨーク学院で苦労することについて説明させていただきます。ニューヨーク学院で苦労することは主に二つあります。

(1)自主性
ニューヨーク学院では、自主性を持って生活することが必要になります。自分で取り組まなければならないことを管理し、自分でスケジュールを組み立てることが大切です。ルームメイトに遊びに誘われても、自分のやるべきことが終わっていない場合は出掛けてはなりません。自分のやるべきことを全て終えてから、遊びにいく習慣をつけましょう。

(2)宿題
当然のことですが、宿題も出ます。日曜日〜木曜日の20:30~22:30の間は自分の部屋で勉強することが義務付けられております。その時間に宿題を終えなければ、睡眠時間が減り、生活リズムが崩れます。宿題を習慣的に取り組むことを徹底して欲しいと思います。

自主性を持って生活することや宿題を習慣的に取り組むことなど、ニューヨーク学院で苦労することもあると思いますが、ニューヨーク学院で生活することによって、高校生は間違いなく自立します。若いうちに自立することはとても大切なことだと私は考えております。ニューヨーク学院の学院生活についてより詳しく知りたい場合はいつでもご連絡ください。ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生が皆様の不安を解消させていただきます。

ニューヨーク予備校では、慶應ニューヨーク学院へ入学するために必要なことを全面的にサポートさせていただいております。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、受験まで責任持って指導して参ります。何かご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただければ幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 山口慶高
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)