こんにちは!塾長の山口です!
2019年度季AO入試の出願が9月1日より開始いたしました。書類必着日は21日までとなっておりますので、余裕を持って出願手続きをお願いいたします。現在、ニューヨーク予備校では、筆記試験の仕上げを行っております。筆記試験対策の仕上げをご希望の方は、いつでもニューヨーク予備校にお問い合わせください。

先日、2019年度秋季AO入試を受験する生徒の親御さんから「筆記試験対策はどのように行えばよいのでしょうか」というお問い合わせを頂戴いたしました。AO入試では、英語で小論文を書くことが求められますが、日本の中学校では英語小論文の書き方を学習しません。そのため、勉強する方法が分からないという方が非常に多いです。本日は、英語エッセイの勉強方法が分からない方のために、英語小論文をかけるようになるためのコツを説明します。

英語小論文を書けるようになるためには、以下の力を培うことを意識してください。

(1)英文法
英語小論文において、正しい英文法を使いこなすことができなければ、大幅に減点されてしまいます。減点されないためにも、正しい英文法を身につけてほしいと思います。また、英語小論文は減点法で採点されるため、簡単な英文法を使うことを心がけてください。決して、難しい英文法を使う必要はございません。

(2)単語力
英語小論文において、自分の表現したいことを表現することができないことは非常に悔しいことです。自分の表現したいことを自由に表現することができるようになるためにも、単語力向上に努めてください。

(3)論理性
英語小論文において、文章が論理的展開になっていなければ、減点されてしまいます。主張と理由が論理的に展開されていることを随時確認しながら、小論文を書いてみてください。また、自分の主張をサポートするためには、体験談が必須となります。

ニューヨーク予備校は、ニューヨーク学院が求める小論文の構成を完璧に把握しており、生徒一人一人のレベルに合わせた小論文指導を行ってまいります。ご希望の方はいつでもお問い合わせください。

ニューヨーク予備校では、慶應ニューヨーク学院へ入学するために必要なことを全面的にサポートさせていただいております。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、受験まで責任持って指導して参ります。何かご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただければ幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 山口慶高
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)