こんにちは!副塾長の熱海です!
2019年度一般入試の出願開始まで三週間を切りました。受験生の皆様は出願準備を進めていますでしょうか。ニューヨーク学院の受験はとても複雑になっておりますので、出願についてご不明点等ございましたらいつでもお問い合わせください。優秀な卒業生が丁寧にご説明いたします。

さて、本日はラクロスに興味を持っている生徒からニューヨーク学院のラクロス部について質問を受けましたので、ラクロス部の紹介をしたいと思います。

慶應義塾NY学院のラクロス部は、男子チームと女子チームに分かれており、「何か新しいスポーツを高校から始めたい!」という気持ちを持った生徒が多く所属する部活です。野球部やサッカー部は経験者が多い部活動ですが、経験者が限りなくゼロに近いラクロスは、初心者でも気軽に入部することが出来るところが特徴です。高校から始める生徒が多い中、昨年度の男子ラクロス部は、地区トーナメントに勝ち進むほどの好成績を残しました。また、女子ラクロス部も人気があり、部員の人数が増加しているため、これからの活躍に期待することが出来ます。ラクロス部の概要は以下の通りとなっております。

<男子ラクロス部、シーズン中>
活動頻度:6回/月 (試合が毎週1~2試合)
試合:約20試合
主な活動場所:グラウンド
現在のコーチ:現地の方

<男子オフシーズン>
活動頻度:週4-5回
主な活動場所:サイドフィールド、体育館など
練習内容:基礎練習、筋力トレーニング、ランニング、インドアラクロス

<女子ラクロス部、シーズン中>
活動頻度:5-6回/月 (試合が毎週1~2試合)
試合:約20試合
主な活動場所:グラウンド
現在のコーチ:NY学院の教員

<女子オフシーズン>
活動頻度:週1-3回(兼部生が多いため、活動してない時期がある)
主な活動場所:サイドフィールド、体育館など
練習内容:基礎練習、ランニング

慶應義塾ニューヨーク学院の生徒によく見られる取り組みの一つが「自主練習」です。ラクロス部は空き時間に壁当てやチームメイトとのキャッチボールなどに取り組み、スキルを向上させています。ニューヨーク学院の部活動について、少しでも詳しく知りたい方はいつでもお問い合わせください。ニューヨーク学院の部活動や学院生活について、卒業生視点から説明いたします。次回のブログで説明する部活動は、未定となっておりますが、今後も部活動について紹介してまいりますので、定期的にブログをご確認していただけますと幸いです。

ニューヨーク予備校は、慶應義塾ニューヨーク学院対策の専門塾です。生徒一人一人に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成し、受験まで責任持って指導して参ります。授業もお好きな時間に受講することが可能となっておりますので、部活動と並行して取り組むことも可能です。何か慶應義塾ニューヨーク学院についてご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただけますと幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 副塾長 熱海佑太
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)