こんにちは!塾長の山口です!

2018年度秋季AO入試の出願開始まで残り二ヶ月となりました。出願までには、英語エッセイ、国語小論文、基礎計算を完璧にしておきましょう。また、自分が慶應ニューヨーク学院で取り組みたいことについても少しずつ考え始めましょう。

本日、慶應義塾大学三田キャンパスで慶應義塾ニューヨーク学院の学院説明会が開催されました。受験生の皆さんは、少しでも学院生活をイメージする事が出来たでしょうか。まだまだ学院生活について分からないことばかりだと思います。学院生活についてより詳しく知りたい場合は、いつでもご連絡していただければ幸いです。ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生と一緒に頑張りましょう。そこで本日は、ニューヨーク予備校に務めている優秀な講師に、慶應ニューヨーク学院の思い出について語ってもらいたいと思います。

<古賀晶典>
慶應義塾ニューヨーク学院では、様々なスポーツに取りくむことが出来ます。私は、在学中に、クロスカントリー部、水泳部、テニス部で所属していました。様々なスポーツに取り組むことができることは、慶應ニューヨーク学院の魅了的な特徴です。

<金城めぐみ>
慶應義塾ニューヨーク学院は、生徒主導の学校です。先輩達が主体となって、行事などが企画されます。私は、ダンス部に所属していたため、学園祭が一番の思い出でした。先輩、同期、後輩で取り組んだ学園祭のダンスパフォーマンスは一生の宝物です。

<山口慶高>
慶應義塾ニューヨーク学院では、9割の学生が寮で生活をしています。寮生は、私にとって家族のような存在でした。朝起きる時、シャワーを浴びる時、ご飯を食べる時、寝る時も四六時中一緒でした。友人と寮でまた一緒に生活したいといつも思っています。

慶應義塾ニューヨーク学院の学生生活は、生涯の宝物です。三年間の学院生活は、長いようでとても短いです。慶應義塾ニューヨーク学院に進学される方は、一日一日を無駄にしないで大切に過ごして欲しいと思います。

ニューヨーク予備校では、生徒一人一人に合わせたオーダーメイドカリキュラムを基にご指導させていただいております。慶應NY学院の受験勉強について、何かご不明な点等ございましたら、いつでもご連絡していただければ幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 山口慶高