こんにちは!塾長の山口です!
2018年度一般入試まで残り2ヶ月弱となりました。一般入試の場合、一次試験がないため、面接試験対策をいつ始めればよいのか悩まれている方もいると思いますが、筆記試験対策と並行して行っていきましょう。面接試験では、寮生活について、必ず訊かれます。寮生活で友人と仲良く生活していくためには、どうするべきか、しっかりと考えておきましょう。先日、2018年度秋AO入試に合格した生徒の親御さんから「寮で生活するためには、小遣いはいくら必要ですか」というお問い合わせがありました。親元を離れて生活するため、小遣いなども自分で管理しなければなりません。アメリカと日本では、金銭感覚が異なるため、使いすぎてしまう生徒もいるようです。本日は、寮で生活するために必要な小遣いについてご説明します。

寮で生活する生徒は、平均$300~$400の小遣いを毎月もらっているそうです。平日は、お金を使う機会はあまりないため、休日に街へ出かけるときに使います。慶應ニューヨーク学院の近辺には、以下のようなものがあります。

・ショッピングモール
・スーパーマーケット
・スポーツ洋品店
・日本食レストラン
・イタリアンレストラン
・日本の美容院
・日本食スーパーマーケット
・映画館
・スターバックスコーヒー

ニューヨーク学院は、パーチェスという街にあります。パーチェスは、自然が豊かな街です。パーチェスからタクシーで10分ほど移動すると、ホワイトプレーンズという街に着きます。ホワイトプレーンズは、マンハッタンほど栄えてはいませんが、生活するために必要な施設は整っています。私も在学していた頃は、毎週ホワイトプレーンズに出かけて行き、友人と一緒に日本食を食べていました。少しばかり値段は高いですが、美味しいです。慶應ニューヨーク学院の学生生活・寮生活についてより詳しく知りたい場合は、いつでもお問い合わせください。

ニューヨーク予備校では、慶應ニューヨーク学院へ入学するために必要なことを全面的にサポートさせていただいております。慶應ニューヨーク学院を語るにふさわしい優秀な卒業生が皆様の受験に関する不安を解消させて頂きます。何かご不明な点等ございましたら。いつでもご連絡していただければ幸いです。慶應NY学院の優秀な卒業生と一緒に合格に向かって頑張りましょう。

ニューヨーク予備校 塾長 山口慶高
お問い合わせはこちらへ
03-6240-2902
9:00〜18:00(平日のみ)